本文へスキップ

安全技術の向上をめざす 合板仮設材安全技術協会

事業報告report


平成30年度事業報告

1 概 要
(1) 合板足場板の生産数及び出荷数
 合板足場板の市場経済環境は従来からの厳しさの中で、平成30年(平成30年1月から12月)の生産数は138千本(前年比89.0%)であった。また、出荷数は133千本(前年比87.5%)で生産数及び出荷数は共に減少した。

(2) 会員数の現状
 平成30年度における会員数は、第1種会員が1社、第2種会員が2社、特別会員が4名で、第3種会員はいない。

2 会議等

  理事会及び総会の開催
  
(1) 平成30年度第1回理事会の開催
平成30年4月25日(水)、駐健保会館(東京都港区芝3-41-8)において開催し、次のことを承認し又は議決した。

   a. 代表理事及び業務執行理事による職務の執行状況報告の承認
   b. 平成29年度事業報告及び収支決算報告の承認
   c. 平成30年度事業計画(案)及び収支予算(案)の議決
   d. 新・業務執行理事の選定の承認
   e. その他

(2) 平成30年度通常総会の開催
平成30年5月15日(火)、駐健保会館において開催し、次の議案を承認し又は議決した。

   a. 平成29年度事業報告及び収支決算報告の承認
   b. 平成30年度事業計画(案)及び収支予算(案)の議決

(3) 平成30年度第2回理事会の開催
平成30年10月30日(火)、駐健保会館において開催し、次の議案を承認した。

   a. 代表理事及び業務執行理事による職務の執行状況報告
   b. その他


3 国産材合板足場板安全技術基準(以下「基準」という。)適合表示。

基準に適合する足場板であることを証する「適合表示」を平成30年度(平成30年4月から平成31年3月まで)は160千本交付した。

4 エコ合板足場板安全技術基準に基づく新規合板足場板認定の試験等。

当協会のエコ合板足場板安全技術基準による新規合板足場板の認証のため、試験等を独立行政法人労働者健康安全機構・労働安全衛生総合研究所に依頼して実施した。

5 その他

合板足場板のメーカー会員からの報告に基づき、合板足場板の生産及び出荷実績を毎月集計し、関係者に送付した。

 


一般社団法人
合板仮設材安全技術協会

〒108-0014
東京都港区芝5-30-1
藤和芝コープ302

TEL/FAX 03-3451-4710